青空を探して~エイミー34歳カナダ・カレッジライフ~

人生30代からがエキサイティング☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新ブログ開設のお知らせ

大変長らくお待たせいたしました。
皆様からのご声援(!)にお答えして、エイミー、この度、新ブログ開設にこぎつけました。

興味のある方は、是非、遊びに来てくださいませ。

エイミー


スポンサーサイト

プロフィール

エイミー(Ami)のプロフィール♪


1973年6月生まれ・かに座・A型

女子大の国文学科卒業後、1年間の村おこしボランティア活動に参加。
翌年、NGO職員となり砂漠緑化活動に関わる。

その後、初めての海外一人旅で中国・チベットへ。旅の途中、「英語が使えれば世界中を一人旅できる」と目覚め、ワーキングホリデービザでカナダへ行くことを決意。

軽井沢のテーマパークで働きながら資金を稼ぎ、1999年11月、カナダへ。トロントで4ヶ月ほど英会話学校に通い、アルバータ州ジャスパーのホテルで半年働く。最後の1ヶ月は、VIA鉄道でカナダ横断旅行。

帰国後は、再び海の外へ旅立つ日を夢見ながら、英会話スクールのスタッフとして3年間、派遣社員として1年間、地道に働く。

そして2005年秋、再びカナダへ。


近い将来の夢は、カナダのホテルでマネージャー職に就くこと。
そこで、グローバルな視点と、国際社会に通用するリーダーシップ、そして、さらに大胆な行動力を身につけたいと思います。

そしていつか、
貧困も戦争もない世界を目指すために、平和活動の一翼を担えればと願っています。

2005年、筋ジストロフィー症の双子の兄弟を取材したドキュメンタリー「伴走者~僕たち筋ジストロフィー兄弟が画家になるまで~」を新風舎より出版しました。
書くことは、想いを伝え、広げていくということ。
カナダでも、多くを学び、感じ、発信していきたいと思っています。

ワーキングホリデー体験談は、エイミーのウェブサイトあおぞらでご覧になれます。

伴走者―僕たち筋ジストロフィー兄弟が画家になるまで 伴走者―僕たち筋ジストロフィー兄弟が画家になるまで
河合 正嗣、高沢 亜美 他 (2005/06)
新風舎
この商品の詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。