青空を探して~エイミー34歳カナダ・カレッジライフ~

人生30代からがエキサイティング☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィールド・トリップ@バンフ

10月1日(土)、フィールド・トリップ(課外授業)でバンフへ行ってきました。ホスピタリティー学科の授業の一環で、10月と12月の2回旅行に参加し、レポートを提出することで単位がもらえるというしくみになっています。

☆旅程☆

6時45分・・・アートセンター前に集合。
7時になっても来ない学生が3名。日本では、自宅に電話をかけて確認したりするのが普通ですが、「3人来ていないけど、もう十分待ったから出発しましょう」ということに。かなりシビアな一面を見て、ちょっとビックリ。
この3人、単位をもらうためには、自腹でバンフへ行き、全く同じ場所を見学し、同じレストランで食事をしなくてはいけないそうです。現実はキビシイ。

10時00分・・・レイク・ミネワンカに到着。
90分のクルーズに参加。前の晩に雪が降ったとのことで、辺り一面雪化粧。寒かった~!冬用のジャケットに、マフラー&手袋、帽子を持って行って大正解でした。
景色はとてもきれいだったのですが、凍えながら見学したので、楽しむ余裕はあまりなかったです・・・(涙)。今度は、是非、夏に行ってみたいです。

12時30分・・・バンフ着。
サルファー・マウンテンのゴンドラへ。各自でランチ&自由行動。ふるえながら雪景色を堪能。

15時00分・・・バンフ・スプリングスホテル着。
会議場で、人事担当マネージャーの話を聞く。主に、フェアマウント(バンフ・スプリングホテルを経営している会社。カナダのホテル業界では一流ホテルとして一目置かれている)の経営方針や、どんな人材を探しているかという内容。具体的でとても参考になりました。
その後、ホテル内を見学。

17時00分・・・ホテルに併設されているドイツ料理レストランへ。
夕食にコース料理をいただきました。
料理の詳細は、後日詳しく報告します!

19時00分・・・バンフを出発。
夕暮れの中、キャンモアを抜け、一路、レッドディアへ。

22時00分・・・カレッジ着。解散。


参加学生45名、引率者(先生+職員)4名。
片道3時間の強行軍でしたが、日頃、あまり話をすることがなかった人達とも交流が出来て楽しかったです。
エイミーも、軽口をたたける友達が増えてきて、少しずつ本性を現しつつあります(笑)。

ま、若造には負けてられないもんね(かなり強気)。

banff1.jpg

レイク・ミネワンカのクルーズ船です。

banff3.jpg

雪化粧をしたサルファー・マウンテン頂上。
スポンサーサイト

コメント

まちゃさん、こんにちは!
そうです。丁度、雪が解けて木々が一斉に芽吹きだす頃のロッキーマウンテンは美しいです・・・。それもこれも、長く厳しい冬が存在するからこそなのでしょうね。
Red Deer も、かなり寒くなってきました。もうフリースのジャケットを着ています。ミッドターム(中間テスト)も近づき、ひたすら勉学に励む日々・・・を送る予定で~す☆

  • 2005/10/04(火) 08:49:47 |
  • URL |
  • エイミー #-
  • [ 編集 ]

雪・・・ですか?

バンフ、もう寒いんですね。 
わたしも昔旅したときに、カナディアンロッキーがいちばん美しいのは、雪解けの頃だって言われました。 

観光に、ディナーに・・・・ってブログを読んでる分にはとても楽しそうなんだけれど、授業の一環ですもんね。 あ~楽しかったで終わるわけにはいかないのでしょうね。
あ~、でもいいなぁ。

  • 2005/10/03(月) 22:01:29 |
  • URL |
  • まちゃ #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。