青空を探して~エイミー34歳カナダ・カレッジライフ~

人生30代からがエキサイティング☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ旅行

24日(金)に、無事にレッドディアに戻ってきました。
いやあ~、やっぱりカナダはいいわ~。アメリカに比べると、全体的にスロー(笑)な雰囲気もGood。人々も素朴でいい感じ。ボーっとしていても大丈夫ってところもミソです。さすが、エイミーの第二のホームカントリー☆

2月18日(土)
レッドディアからカルガリーへ移動。ユースホステル泊。持参したテキストを少し読んだ後、早めに就寝。疲れを癒さねば。

2月19日(日)
午前中、カルガリーのダウンタウンを散策。アルバータ州で一番大きな屋内ガーデンである“Devonian Gardens”を見学。その後、電車とバスを乗りついで空港へ。
まずは、カルガリーからデンバー。案の定、1時間遅れで出発。カナダでの数時間の遅れは想定内です(笑)。
デンバーで、約30人乗りの小型プロペラ機に乗り換え、ラピッドシティーへ。友人と再会。

2月20日(月)
ラピッドシティー周辺を観光。
“Crazy Horse Mountain(クレイジー・ホース・マウンテン)”、“Mt. Rushmore(マウント・ラッシュモア)”、“The Journey Museum(ジャーニー・ミュージアム)”へ。
夜、ネイティブアメリカンの居留地で開催されていた“Pow-Wow(パウワウ・セレモニー)”を観に行く。

2月21日(火)
“Badlands National Park(バッドランド国立公園)”へ。
平原の中に突如現れる起伏の激しい地形。その、雪に覆われた岩山がはるか彼方まで続く風景に、ジャスパーのウィスラーマウンテン山頂から見た、ロッキー山脈の連なりを重ね合わせているエイミーがいました。そうだ、ここからカナダまでは、この大地がずっとつながっているんだ。

2月22日(水)
友人は仕事のため、ネイティブアメリカンの旦那さんに、居留地内を案内してもらう。

2月23日(木)
ラピッドシティーのダウンタウンを散策後、空港へ。1時間遅れ(これまた想定内です)でデンバーへ出発。
デンバーで2時間のストップオーバー。アメリカドルの小銭(たったの7~8ドル)を使い切るために、空港内を必死で歩き回る。スナックを買いだめした後、搭乗口へ。
夜11時、カルガリー着。ただいま~♪
ユースへ直行。温かいシャワーを浴びて、ベットに飛び込む。

2月24日(金)
ダウンタウンを少し歩いた後、バスターミナルへ。
午後3時、レッドディア着。

***

このアメリカ旅行の詳細は、来週、試験が終了したら書きたいと思います。帰宅して、疲れを癒すまもなく試験勉強に追われるエイミー。ミッドタームブレイク(中間休み)も今日まで。明日からいよいよ冬学期の後半が始まります。試験勉強や課題提出など、こなさなければならないことが山のようにありますが、気合でビシバシとクリアしていこうと思っています。
Wish Me Luck!!

PICT1509.jpg

バッドランド国立公園です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。