青空を探して~エイミー34歳カナダ・カレッジライフ~

人生30代からがエキサイティング☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャスパーの日常生活

今日は、ここジャスパーでの暮らしについて書きたいと思います。
<住居>
Aホテルから紹介してもらった、元従業員の方の家の部屋を借りています。家賃は1日10ドル。1ヶ月平均300ドルで光熱費も含まれているので、まずまずの値段です。トイレットペーパーのみ交代で買うことになっていますが、キッチン用品や洗濯機&乾燥機は自由に使えます。また、ダウンタウン内に位置しているので、メインストリートまで徒歩3~4分、Aホテルまでは7~8分。とても便利な立地条件です。特に、イブニングシフトで夜中の12時まで仕事の時は、家が近いと安心です(夜になると鹿やエルクが街中をウロウロとしているので!)。Aホテルにもスタッフ寮はあるのですが、今のところ、ハウスキービング(ルーム清掃)スタッフ専用のようです。ルーム清掃は体力的に大変な仕事のため、どこのホテルでもスタッフ不足。そのため、遠方から、わざわざジャスパーまで働きに来るスタッフを優先的に収容できるよう、アパート(と言っても日本のマンションなみ)の一室を確保してあります。エイミーの同僚兼お友達2人が、そちらの寮に住んでいるので、ちょくちょく遊びに行きます。町外れに位置しているので、時々鹿がお散歩していたりする自然いっぱいの環境の中にあります。

<物価>
「ジャスパーは物価が高い」と、皆が口をそろえて言います。標高1000メートルの場所にある観光地なので、全てが割高になっているのかもしれません。また、一番近い町までは1時間強、エドモントンまでは車で3時間半(バスだと5時間)の距離。都会並みのサービスやディスカウントは望めません。ホテル、レストラン、日用品、食品などなど、5年前に暮らしていた時は、あまり気にならなかったのですが、レッドディアと比べてみると、やはり物価はかなり高めです。少しでも安い品物(特に食品)を手に入れるために、日々、涙ぐましい努力が展開されています。そのうちのひとつが、スーパー巡り。たった2軒しかないスーパーを行ったり来たりし、どちらの店が何を安く売っているかをチェックします。セールのある時は、これまた大変。気の済むまであれこれ吟味しながら、ゆっくりとお買い物をします。

<インターネット>
5年という歳月は短いようでいて多くの変化をもたらしています。当時は1軒しかなかったインターネット専門店が、いまは3軒に。また、インターネットカフェを入れると、7~8件にまで増えています。自分でお金を入れて使うインターネットマシーンは、2ドルで20分というのが平均。専門店だと、2ドルで15分というのが相場になっています。また、図書館までがインターネットを有料にしている(30分2ドル50セント)事実には驚愕。ちょっと欲張りすぎじゃないの?そこまでしなくても・・・と思ってしまいます。トロントやバンクーバの図書館では、無料でインターネットが利用できて大感激だったのに・・・。

<人々>
人種は、圧倒的に白人が多いです。その中に、アジア人(韓国人・中国人・日本人)がチラホラいる程度。ネイティブ(アボリジニ)や黒人はほとんど見かけません。人里離れた小さな町だと、ともすると、閉鎖的になってしまいがちですが、ジャスパーはちょっと違います。世界中から観光客を受け入れているということと、この大自然に魅せられて移り住んできた人達が多いということから、小さな町にしてはかなりオープンな環境です。新しく引っ越して来た人々や、違う国からきた人々を温かく迎えてくれる雰囲気が根付いているように感じます。そんな人々の温かさも、ここジャスパーの住みやすい環境のうちのひとつに上げられるのでしょう。

<友達>
Aホテルでは、もう一人、ワーホリでカナダに滞在中の日本人女性が働いています。部署は違うのですが、エイミーもワーホリ経験があり、年齢も3歳しか違わないため、とてもいいお友達になりました。また、彼女と同じ部署には、マリちゃんというケベックから来た19歳の女の子がいます。マリちゃんは、この春にカレッジを卒業したばかりで、秋には大学に編入する予定とのこと。ジャーナリズム専攻で、将来は新聞記者かニュースキャスターのような仕事をしたいそうなので、かなりの個性派です。レッドディアカレッジのクラスメイト達と同じ年とは思えないほど、芯のしっかりとした女性で、中身の濃い会話を楽しんでいます。

昨日までは、曇りがちで肌寒い天気が続いていましたが、今日は晴天。夏空が広がっています。
さあ、外で日光浴をしようかな。

banff.jpg


3週間前のバンフです。こんなに雪が積もっていました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。